〜 このような場合に千夜儀式の呪いは有効です。〜

  1. 現在実施している呪いが一時的に効果はあるが、持続しない。
  2. 呪いの門の呪術師に対象者に強い力をもつ、守護霊や動物霊の存在が疑われると解答された場合。(この場合、守護霊や動物霊の力を弱める呪術でも効果は得られます)
  3. 恋愛成就などの呪いで、短期間で願いを叶えたい。
  4. 復讐の呪いや不幸の呪いを依頼中で、呪術の効果を最大限に利用し、長期間に渡り対象者への復讐を願う場合。
  5. 他人との縁切りを依頼中で、全ての異性からの縁切りをしたい場合など、施術した呪いの効果を最大限に引き出しますので、より広範囲に呪術の効果を齎すことが可能となります。
  6. 千夜儀式は通常の呪術と併用して実施する呪いとなります。単独実施はできませんので、予めご了承ください。


千夜儀式の呪いとは・・・。(新月・満月に毎回実施)

千夜儀式の呪いは現在依頼している主となる呪いが終了するまで執り行われます。

千夜儀式の呪いは、主となる呪いを実施している期間中に執り行う呪術となり、復讐・不幸の呪いは無期限実施。満月・新月に実施されます。
呪いの効果を最大限に引き出す儀式となります。

依頼中の呪いの効力を最大に引き出し、短期間で呪術の効果を得たい場合や、相手の状況によってはお時間の必要な場合はありますので、継続的に強い効力で対象者に術を掛けたい場合にとても有効な呪いの一種となります。


千夜儀式をお申し込みできる条件

  1. 満18才以上であること。
  2. 新規依頼と併用しご依頼の場合。
  3. 現在、呪いを依頼中の方。

千夜儀式の呪い注意事項

新規でご依頼以外、依頼をされます前に必ず呪いの門へ呪術実施相談を行ってください。呪術師と相談の上、千夜儀式をお受けすると解答をされました場合は、改めて依頼フォームからご依頼ください。